スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイ・消しゴム・コレクションその1。
沿線五郎。
 前のサイトで意外と好評だった消しゴム・コレクションを復活させていただきます。もう前のは見られないので、しばらくは再録という感じで以前の画像をアップします。文章も前のまま載せようかと思ったけど、結構こっぱずかしいので書き直させていただくことにしました。
 ということで、今回は「私鉄沿線ぽい人」の消しゴムです。若いコはわからないかもしれませんが、70年代~80年代にはこういう、決して字を消すのが目的ではない消しゴムが子供達のマストアイテムだったんですね~。「キンケシ」とか注目されてるから結構認識されてるのかな?まあ今で言うフィギュアみたいなもんですよね。主に駄菓子屋さんとか、ガチャポン系のベンダーで購入することができました。
 それにしてもバリがスゴいですね。昔の◯◯のプラモデルみたいです。そして当然版権とかもかなり大らかな感じ。まあ、そういう時代ってことで。あんまりギスギスしてなくて良かったなあ、とも思うんですけどね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。