スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sendai Book Market。
 6月の仙台は本の月、ということで仙台市に来ました。と言いつつも、まずは宿を取った多賀城市へ。ここから仙石線で仙台市に向かいます。
仙石線。
 仙石線に乗ったのは初めてです。「マンガッタンライナー号」も見ることができたんですが、うまく写真が撮れず。いずれ再チャレンジするようだなあ。

 仙台に着いたらサンモール一番町商店街へ。一箱古本市が開催されているんです。今日は家人のリクエストに応えますよ。いや、自分も相当楽しんでますが。最近あらためて読んでいる内田百﨤や、売ってるの見たことなかったモンティ・パイソンの本などを購入しちゃいました。

 お昼は「中國料理廬山」さんで仙台麺。美味しかったです。

 その後、ぶらぶら歩きながら「せんだいメディアテーク」へ。ちょうど開催されていた「いがらしみきお マンガ工場」を見てきました。一番印象に残ったのは編集の方に送ったいがらし先生のメールの一文。ディティール違ってるかもしれないけど「◯◯君は印刷所の締め切り日をそのまま伝えるので困る」という内容。いがらし先生でもそんなことが。締め切りに関して、自分は深く反省することばかりです…。

 仙台では最後に「火星の庭」さんに寄りました。ここも家人のリクエストでしたが、しっかり自分も1冊ゲット。今日はしっかり歩いたなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。